スポンサーリンク
探訪記レスポンシブル728×90

スズキ「スペーシアカスタムZ」お得度を検証してみた

スズキ「スペーシアカスタム」に「スペーシアカスタムZ」シリーズが追加されました。「スペーシアカスタムZ」は「スペーシアカスタム」と、スタイリングでは差別化が図られていますが、価格を比較すると、どのような設定で販売されているのでしょうか。スズキの軽スーパーハイトワゴンの価格を比べてみます。

記事を読む

スズキ「ハスラー」に特別仕様車 Fリミテッド登場

人気の軽自動車SUVスズキ「ハスラー」に、特別仕様車 F リミテッドが登場しました。既に「ハスラー」は、 J スタイルの特別仕様を発売していますが、それに続く第二弾の特別仕様車になります。F リミテッドは、中間グレードの G をベースに作り上げられています。特別仕様車 F リミテッドのお得度を検証してみました。

記事を読む

スズキ「ソリオ バンディット」お得なハイブリッドはどちらか

スズキ「ソリオ」にハイブリッドモデルが登場しました。これまでのマイルドハイブリッドは、モーターパワーで、エンジンをアシストしていましたが、ハイブリッドはモーター単独でのEV走行を可能としています。二つのハイブリッドをラインアップする「ソリオ」ですが、どちらのモデルがお得度が高いのでしょうか比較してみました。

記事を読む

特別仕様車 特「プリウス」のお得度を検証してみた

爆売れの「プリウス」に特別仕様車S“Safety Plus”が追加されました。SグレードをベースにToyota Safety Sense Pや、上位Aグレードにしか装備されない機能を標準装備しています。特「プリウス」とも言われる特別仕様車S“Safety Plus”のお得度を検証してみます。

記事を読む

特別仕様車 特「アクア」のお得度を検証してみた

発売以来、常に販売台数上位をキープするコンパクトハイブリッド「アクア」に特別仕様車が追加されています。特別仕様車は2グレード設定されていて、S“Style Black”は特「アクア」とも言われています。特「アクア」を含めた特別仕様車のお得度を検証してみたいと思います。

記事を読む

ダイハツ「ムーヴキャンバス」はメイクアップグレードが買いです

ダイハツ「ムーヴキャンバス」は、愛らしいスタイリングにスライドドアの機能性と良い乗り心地で、女性層を強く意識しています。「ムーヴキャンバス」はメッキパーツを使ったメイクアップグレードと、メッキパーツを装備しないシンプルなグレードに分けられます。それぞれのグレードと全てのグレードでおすすめのモデルを考えてみます。

記事を読む

日産「セレナ」プロパイロットエディションは期間限定で発売

同一車線自動運転技術プロパイロットを搭載できる「セレナハイウェイスター」に、プロパイロットを標準で装備した、特別仕様車プロパイロットエディションが、2017年3月までの期間限定で発売されています。プロパイロットが標準で装備されるプロパイロットエディションは、どの程度のお得度となっているのか比較してみました。

記事を読む

ホンダ「フィット」の特別仕様車は360°紫外線カットが魅力です

ホンダ「フィット」はコンパクトカーでありながら、広い室内とキビキビ感が光る走りが楽しい車です。「フィット」はハイブリッドモデルとガソリンモデルを用意し、特別仕様車を含め超ワイドセレクションと言える構成です。幅広い「フィット」のグレードを比較してお買い得となるモデルを探してみます。

記事を読む

ホンダ「N-ONE・Premium」特別仕様車SSブラウンスタイルパッケージのコスパが高い

ホンダ「N-ONE」は丸いスタイリングに親しみ易さを感じさせる車です。上質の軽自動車を目指して開発された「N-ONE」は、さらに品質を追求した「N-ONE Premium」もシリーズ展開し、グレードは多くなっています。この両モデルの多いグレードでは、どのモデルがおすすめとなるのか、比較して考えてみます。

記事を読む

スズキ「スペーシア・カスタム」選ぶならこのグレードです

スズキの軽スーパーハイトワゴン「スペーシア」「スペーシアカスタム」は、デュアルカメラブレーキサポートを軽自動車でいち早く取り入れ、予防安全性能では高い評価を受けています。さらに車両重量は軽く作られているので走りも軽快です。「スペーシア」「スペーシアカスタム」を購入するにはどのグレードが良いのか比較してみました。

記事を読む

スポンサーリンク
探訪記682×171
探訪記682×171