スポンサーリンク
探訪記レスポンシブル728×90

ホンダ「N-ONE・Premium」特別仕様車SSブラウンスタイルパッケージのコスパが高い

ホンダ「N-ONE」は丸いスタイリングに親しみ易さを感じさせる車です。上質の軽自動車を目指して開発された「N-ONE」は、さらに品質を追求した「N-ONE Premium」もシリーズ展開し、グレードは多くなっています。この両モデルの多いグレードでは、どのモデルがおすすめとなるのか、比較して考えてみます。

記事を読む

スズキ「スペーシア・カスタム」選ぶならこのグレードです

スズキの軽スーパーハイトワゴン「スペーシア」「スペーシアカスタム」は、デュアルカメラブレーキサポートを軽自動車でいち早く取り入れ、予防安全性能では高い評価を受けています。さらに車両重量は軽く作られているので走りも軽快です。「スペーシア」「スペーシアカスタム」を購入するにはどのグレードが良いのか比較してみました。

記事を読む

ダイハツ「キャストアクティバ」プライムコレクションは買いです

ダイハツキャストシリーズの「キャストアクティバ」は、軽自動車SUVとして登場してきました。キャストシリーズの特長である丸いスタイリングに、少し車高を高くしてSUVの雰囲気を出しています。この「キャストアクティバ」の、お買い得となるお得なグレードはどのモデルになるのか比較してみました。

記事を読む

スズキ「ハスラー」2トーンXが狙い目です

スズキ「ハスラー」は、軽自動車SUVとして新しいジャンルを切り開きました。独特のスタイリングは絶妙の調和をみせ高い人気を集めています。「ハスラー」のグレードは定番の3タイプと特別仕様車1タイプが加わり、4モデルから選ぶことができます。全モデルを徹底比較し特徴のある「ハスラー」に決まるモデルをお勧めします。

記事を読む

ダイハツ「タント・カスタム」選ぶならこのグレードです

「タント」は軽自動車スーパーハイトワゴンのパイオニアです。軽自動車の限られた室内スペースを、全高を高くすることで拡大させ、使い勝手を高めました。このコンセプトは高い支持を受け、高い人気を保ち続けています。「タント」「タントカスタム」それぞれのシリーズで、お買い得となるグレードを徹底比較してみました。

記事を読む

ホンダ「N-BOX・カスタム」特別仕様車はかなりお得です

ホンダ「N-BOX」シリーズは発売以来人気を博していますが、グレードも多く特別仕様車も登場して車選びは少々複雑になっています。今回は「N-BOX」と「N-BOX」カスタムで、それぞれのグレードを徹底比較しお買い得なモデルを探していきます。「N-BOX」と「N-BOX」カスタムはこのグレードで決まりです。

記事を読む

トヨタ「エスティマ」選ぶならこのグレードです

2016年6月のマイナーチェンジで、超ロングモデルとなったトヨタ「エスティマ」ですが、その流麗なスタイリングは根強い人気があります。この確固たるファンをもつ「エスティマ」ですが、グレードの多さと装備の豊富さで車選びには苦労するところです。グレード別の装備を徹底比較しお買い得となるモデルを選びます。

記事を読む

ダイハツ「キャディ」は「ウェイク」の救世主となれるか

キャディ」はダイハツから発売された新しい商用車ですが、ベースは「ウエイク」となっていて乗用車ベースの商用車と言えます。スタイルはベース車両の「ウェイク」のシンプル版ですが、商用車らしく見えないところがポイントで、女性からは支持を集めそうです。「キャディ」が提案するのは新しいスマートな運び方にあるようです。

記事を読む

ホンダ「ステップワゴン」選ぶならこのグレードです

5代目となるホンダ「スッテプワゴン」は、テールゲートにわくわくゲートを備えて登場して来ました。SPADAとノーマル系に分かれるシリーズ構成ですが、それぞれのシリーズで、どのグレードがお買い得なモデルなのか比べてみました。SPADAとノーマル系それぞれに、このモデルを選べば間違いなく楽しめます。

記事を読む

ホンダ「ヴェゼル」違いを出すならRSです

国内No.1SUVホンダ「ヴェゼル」ですが、ハイブリッドモデル、ガソリンモデルを用意し、それぞれのモデルの中でグレードを展開しています。グレードにより価格設定が違いますが、当然装備も違ってきます。「ヴェゼル」はどのグレードを購入すれば、バランスのとれた満足感が得られるのか、グレードの違いを比べて徹底比較しました

記事を読む

スポンサーリンク
探訪記682×171
探訪記682×171