SUZUKI一覧

スズキ「ワゴンR」に25周年特別仕様車3タイプが登場

スズキ「ワゴンR」が誕生25周年を記念し特別仕様車を発売します。特別仕様車はHYBRID FX リミテッド、HYBRID FZ リミテッド、「スティングレー」HYBRID X リミテッドとして設定されます。3タイプの特別仕様車の装備を検証し、お買い得な車に仕上げられているのか確かめてみます。

記事を読む

スズキ「ハスラー」タフワイルドのお得度を検証する

人気を集めるスズキの「ハスラー」にタフワイルドが登場しました。「ハスラー」タフワイルドはGグレードをベースに、Aピラー、ルーフ、リヤクォーターパネルがブラックで塗装され、2トーンカラーの外観をもつ特別仕様車です。ブラック塗装の使い方で、これまでにない精悍なイメージへと変身したタフワイドのお得度を検証してみます。

記事を読む

スズキ新型「ジムニー」2018年7月に登場

スズキの「ジムニー」「ジムニーシエラ」が、4代目となり2018年7月にデビューします。先代から20年振りのフルモデルチェンジです。「ジムニー」は軽自動車(シエラは小型車規格)でありながら、高い走破性をもち、日本の狭い林道にはそのコンパクトな車体がマッチし、林業などを営むプロの間でも引き合いが強いことでも有名です

記事を読む

スズキ「ハスラー」特別仕様車“F LIMITEDⅡ”登場

スズキ「ハスラー」に特別仕様車“FリミテッドⅡ”の登場です。“FリミテッドⅡ”は、「ハスラー」の中間グレードとなる“G”グレードをベースに、よりカラフルでカジュアルに仕上げられたモデルです。ボディカラーは2トーンカラーが4色用意され、「ハスラー」初となるスチールシルバールーフが組み合わされます。

記事を読む

スズキ「ハスラー」特別仕様車 “JスタイルⅢ”登場

スズキ「ハスラー」に特別仕様車Jスタイル第3弾“ JスタイルⅢ”が登場しました。「ハスラー」“JスタイルⅢ”は「ハスラー」のトップグレードにあたる、“Xターボ”、“X”をベースに特別な装備を追加した仕様車となっています。ボディカラーを全て2トーンカラー仕様で構成し、ルーフトップには初となるカラーも採用しています

記事を読む

スズキ「スイフト」XGリミテッドのお得度を考えてみる

2018年RJCカーオブザイヤーを獲得したスズキ「スイフト」に、特別仕様車“XG”リミテッドが登場しました。“XG”リミテッドは、「スイフト」のベーシックグレードとなる“XG”をベースに装備を追加しています。外観ではクロームメッキが追加され、上級グレードと同じ顔付きとなった“XG”リミテッドの得度を考えてみます

記事を読む

「スズキ」の東京モーターショー参考出品車を考えてみる

第45回東京モーターショーで「スズキ」が出品する車両が発表されました。4輪車は20台が出品される予定ですが内10台が参考出品車となっています。この10台全てはワールドプレミアとなるモデルで、世界初のお披露目となります。この参考出品車の中でも、販売が間近に開始されると思われるモデル5台を紹介します。

記事を読む

スズキ「バンディット」Fリミテッドお得度を考察する

スズキのコンパクトミニバン「バンディット」に特別仕様車Fリミテッドが登場しました。Fリミティッドはこれまでの「バンディット」から考えると、それよりも上の年齢層を意識しているのではないかと思えるカラーリングで造られています。装備内容も充実させたFリミティッドのお得度を検証してみます。

記事を読む

スズキ「スペーシアカスタムZ」お得度を検証してみた

スズキ「スペーシアカスタム」に「スペーシアカスタムZ」シリーズが追加されました。「スペーシアカスタムZ」は「スペーシアカスタム」と、スタイリングでは差別化が図られていますが、価格を比較すると、どのような設定で販売されているのでしょうか。スズキの軽スーパーハイトワゴンの価格を比べてみます。

記事を読む

スズキ「ハスラー」に特別仕様車 Fリミテッド登場

人気の軽自動車SUVスズキ「ハスラー」に、特別仕様車 F リミテッドが登場しました。既に「ハスラー」は、 J スタイルの特別仕様を発売していますが、それに続く第二弾の特別仕様車になります。F リミテッドは、中間グレードの G をベースに作り上げられています。特別仕様車 F リミテッドのお得度を検証してみました。

記事を読む

スポンサーリンク
買うnetレクタングル(大)
買うnetレクタングル(大)