役に立つ車の知識一覧

スポンサーリンク
探訪記レスポンシブル728×90

踏み間違い加速抑制装置の後付けが可能となりました

トヨタ自動車とダイハツ工業は、駐車場などから発進時の事故防止や被害を軽減する、「踏み間違い加速抑制システム」を発売すると発表しました。これまで、このようなドライバー支援の機能は、車を購入する場合に取付ける必要がありましたが、これにより購入後でも取り付け可能となりました。

記事を読む

トヨタのつながる車「コネクティッドカー」は何ができるのか

トヨタ初となるコネクティッドカー「クラウン」と「カローラスポーツ」は、DCMと呼ばれる専用通信機を搭載しつながることで、さまざまな機能と情報を提供し、ユーザーのサポートを行います。これからのスタンダードとなるつながるクルマは、ユーザーにどのような利便性をもたらしてくれるのでしょうか。

記事を読む

当然ですが自動ブレーキには限界があります

近年の発売される新車には、衝突被害軽減ブレーキが高い割合で装着されています。しかし、その性能は全面的に信頼し任せられるものではありません。2017年に国土交通省に寄せられた不具合の中で、24%にあたる82件が衝突被害軽減ブレーキが作動せず交通事故に発展しています。しかしこの場合でもシステムに異常は発見されておらず、正常に機能していたことから、作動領域外での事案として捉えられています。急速に普及する被害軽減ブレーキですが、作動する条件を確認し、あくまでも補助的なシステムとして運転することが必要です。国土交通省がシステムの作動しない状態を再現し、注意を呼び掛けています。

記事を読む

スポンサーリンク
探訪記682×171
探訪記682×171